お酒に酔わせることでなぜ女の子とエッチしやすくなるのか?

女の子とエッチしたい時はお酒に酔わせるとエッチやすいのはなぜか?

酔った勢いでのエッチ

あなたが「この子とエッチしたい」と思った時は、その子を飲みに誘ってお酒に酔わせるのが、もっとも確実でもっとも簡単にエッチできる方法です。

 

お洒落なデートに誘ったり、気の利いた口説き文句で口説くよりも、さっさとお酒を飲みに行って酔った勢いでのエッチを狙った方が、何倍もエッチできる確率は高いのです。

 

本気で惚れさせたいとか、彼女にして付き合いたいというのでなければ、酔った勢いでのエッチを狙った方がいいでしょう。
それくらいエッチするためには一番いい方法なのです。

 

では、なぜそんなにお酒はエッチを可能にしてくれるのでしょうか?

 

そこには理由があるのですが、そのいくつかを紹介します。


お酒(アルコール)は性欲を高める効果がある

お酒の効果として一番大きものと言えるのが、

 

性欲を高める効果があることです。

 

あなたも経験があると思いますが、お酒を飲んだ後ムラムラしてしまい
エッチがしたくなったことがあると思います。
これは何も男性に限った話ではなく、女性も同じなんです。

 

女性もお酒が入るとムラムラとした性欲が高まってくるのです。

 

よく女性誌のアンケートなどで、「エッチがしたくなる時はどういう時ですか?」という質問がされます。
その答えの上位には、必ずといっていいほど「お酒を飲んだ時」がランクインするんですね。
もうこれは、入らない時がないというくらいに、必ず上位にきます。

 

それだけ、お酒を飲むとエッチがしたくなる女性が多いんです。

 

人間である以上、これは当たり前なことであり、
お酒が入ると性欲が高まってしまうのは仕方のない事なんですね。
男女関係なく、これは人間としての生理現象ですから。

 

女性の性欲をもっとも手軽に高めることができて、
もっとも簡単にエッチしたい気分にさせられるのがお酒なんです。

 

なぜ性欲が高まるのかは、科学的にも証明されているのですが、
それはまた別の項目でお話ししようと思います。

お酒(アルコール)が入ると理性が効かなくなる

これもよくあることですよね。

 

人間はお酒が入ると、理性の力が弱くなります。

 

お酒が入ると気が大きくなって普段ならできないことをやってしまったり、
暴れたりするのも、理性の働きが弱くなるからです。

 

行動が大胆になったり、普段抑えている行動や感情が表に出てきたりと、
自分で自分の行動や感情をコントロールする力がなくなってしまうのです。

 

「お酒の席は無礼講」なんて言う言葉もありますが、
これもアルコールの力によって理性が弱まるからこその言葉ですよね。

 

上司に大口を叩いたり、普段言えない事を言ったり、
そういうことも理性が効かなくなるからこそできることです。

 

そして、理性が弱まるからこそ、
見ず知らずの人とその日のうちにセックスしてしまう、
なんてこともできてしまうわけです。

 

シラフであれば、決してそんなことはできません。
でも、アルコールの力で理性が効かなくなると、
普段ならできないことでも「やっちゃおうか」という気になってしまうのです。

 

理性が弱まると、
行動が積極的になったり、
行動が大胆になったりするものです。

 

そして、そういった理性の力の弱まりは、
酔った勢いでのエッチをする上では、非常に好都合なことなのです。

本能や欲求に対して忠実に行動するようになる

また、これも理性の力の弱まりに関係することなのですが、

 

お酒が入ると本能や欲求に忠実に行動するようになります。

 

日常生活では、本能や欲求というのをある程度セーブして生活しているものです。
本能や欲求、感情のままに行動していたら、日常生活に支障をきたしてしまいますからね。

 

そして、そのセーブしている力が何を隠そう理性なんです。

 

お酒が入ると理性の力が弱まります。
そのため、理性の力でセーブしていた本能や欲求が抑えが効かなくなり、
そのまま表に出てきやすくなってしまうのです。

 

お酒を飲むとやたらに怒り出したり、
または突然泣き出したりするのも、本能や感情の抑えが効かずに
そのまま表に出てきてしまうからですよね。

 

これは欲求に対しても同様で、
普段は理性の力で抑えこんでいる欲求も、
理性が効かなくなることで欲求が抑えられなくなってくるのです。

 

そのため、欲求に忠実に行動するようになるのです。

 

性欲はまさに欲求そのものです。
しかも、欲求の中でもかなり強い欲求の部類に入ります。

 

お酒が入ると、性欲が抑えられなくなり、
性欲の求めるままに行動するようになってしまうのです。

 

これは、男も女も変わりはありません。
あなたも心当たりがあると思いますが、
飲みに行った後、自宅に帰ってからオナニーをしてしまうことはありませんか?

 

実はこれは女性も同じで、
お酒を飲んだ後にオナニーがしたくなる女性は、非常に多いんです。

 

お酒というのは理性の働きを弱くし、
その結果、本能や欲求むき出しの姿に人間を変えてしまいます。

 

その働きが、女の子とエッチするために、大きな後押しとなるのです。

これだけは本当に見ておくべき

 

サシ飲みセックスアリジゴクの詳細

サシ飲みセックスアリジゴク

 

お酒を使って女の子とエッチする方法として
これ以上のものはないと断言します

 

 

 

女の子とお酒を飲みに行って、そのままエッチに持ち込む「酔った勢いでのエッチ」をする方法の全てがここに書いてあるといっても過言ではないでしょう。狙った女性を簡単かつ確実にセックスに持ち込む方法としては、これ以上のものはないと思います。気に入った女の子を酔わせてエッチに持ち込むためにはどうすればいいのか?それが全てわかります。
狙った子と思い通りにエッチにする方法を知りたいなら、これを手に入れてください。
私が酔った勢いでのエッチを思い通りにできるようになったのも、全てこのマニュアルを真似たお陰です。

 

サシ飲みセックスアリジゴクの詳細