アルコールによって敏感になるのは体だけではなく心も敏感になります

体だけではなく心も敏感にさせるお酒の力

酔った勢いでのエッチ

お酒を飲むと体が敏感になるのですが、敏感になるのは何も体だけではありません。

 

お酒によって心も敏感になるのです。

 

 

心が敏感になるというのはどういうことなのか?

 

例えば口説き文句。
クサイ口説き文句は、シラフの時に言うと女性が喜ぶどころか、かえって引かれる時があります。
シラフの時に言うクサイ口説き文句ほどマヌケなものはありませんからね。

 

しかしこれが酔っている時となると違います。

 

酔っている時にクサイ口説き文句を言われると、女性はそれを素直に受け入れて、
喜んだり、場合によっては惚れてしまったりすることが結構あるんです。

 

これは心が敏感になっているために、相手のアプローチに反応しやすくなっているからなのです。

 

 

また酔っている時に怒られたり腹が立つことを言われると、
怒りが止まらなくなりヒートアップしてしまったりすることありますよね?

 

それも相手に言われたことに敏感に反応してしまって、
いつも以上に感情的になってしまうからなんです。

 

 

このように、お酒が入ると心が非常に敏感になります。
相手から言われたこと、されたことに対して、
敏感に反応してしまうわけです。

 

 

 

で、飲みの席に付き物なのは「下ネタ」ですよね?

 

飲みの席での下ネタやエッチトークは、
女性の性欲を煽る意味でも大切な話題です。

 

 

酔っている時というのは心が敏感になっていますので、
当然下ネタに対しても敏感に反応してしまうわけです。

 

飲んでいる時の下ネタって、くだらない下ネタでも
なぜかやたらに興奮したりしますよね?

 

普通、シラフの時にくだらない下ネタなんぞを女性に話そうものなら、
引かれるか笑われるか、もしくは呆れられると思います。

 

しかし、お酒が入って酔っている時だと、
下ネタに対しても敏感に反応してしまいます。

 

だから酔っている時の下ネタって興奮するんです。

 

これは女性にも言えることで、
酔っている時に上手くエッチトークに絡ませることができると、
女性の性欲を一気に煽ることができます。

 

心が敏感になっているからこそ、
大胆にエッチトークで攻めることができるのです。

 

同じ事をシラフの時にやったら自爆しますからね。
酔っているからこそ効果的な攻め方なんです。

 

 

 

ちなみに、心が敏感になり反応しやすくなるということは、
色々なテクニックが効きやすい状態でもあると言えます。

 

女性を落とすテクニックであったり、
女性を興奮させるテクニックであったり、
女性をエッチに持ち込もうとするテクニックであったり、
そういったテクニックの効果が効きやすいのが酔っている時なんです。

 

 

心が敏感になっている時というのは、
ある意味心が裸になっているのと同じようなものです。
そのため、こちらからの色々なアプローチや仕掛けが、
そのまま効いてしまう状態になっているとも言えるのです。

 

狙った女性をエッチに持ち込みたいと思った時には
色々とエッチに持ち込むためのテクニックを使うと思います。

 

そのテクニックの効果が一番発揮しやすいのが、
女性が酔っている状態の時というわけなのです。


これだけは本当に見ておくべき

 

サシ飲みセックスアリジゴクの詳細

サシ飲みセックスアリジゴク

 

お酒を使って女の子とエッチする方法として
これ以上のものはないと断言します

 

 

 

女の子とお酒を飲みに行って、そのままエッチに持ち込む「酔った勢いでのエッチ」をする方法の全てがここに書いてあるといっても過言ではないでしょう。狙った女性を簡単かつ確実にセックスに持ち込む方法としては、これ以上のものはないと思います。気に入った女の子を酔わせてエッチに持ち込むためにはどうすればいいのか?それが全てわかります。
狙った子と思い通りにエッチにする方法を知りたいなら、これを手に入れてください。
私が酔った勢いでのエッチを思い通りにできるようになったのも、全てこのマニュアルを真似たお陰です。

 

サシ飲みセックスアリジゴクの詳細